読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ阪神支部

旧「COJ山梨支部」。なお、中の人は巨カスの模様。

DOB査定変更から見るVer1.3_EX1第二シーズン展望

Master of Agent、東京予選の抽選通りました。

土曜日です。

上海出張までに参加できる、最後の大型イベントなので頑張ります。

 

・わんだーらーん

 

 

だそうです。不思議の国の住民になってPRカードをゲットしよう。

《タイムオブプリンセス》は向こうでは全体(ほぼ)全回復の超必殺技。

そんなことよりサンドリヨン本人出せって!!

 

 

今回のランキングでっす。

集計期間は2/19~3/3。

1.3_EX1の稼働が2/26なので、新カードに関してはわずか6日のみのカウント。

新カード追加に伴い2pt枠が400位までに拡大。3pt枠って話はなんだったのか・・・

 

 

55位:心眼のナギ

60位:炎鬼イフリート

71位:闇法師弁慶

73位:開眼のアヤメ

75位:烈火の侍

93位:冥府の武家屋敷

 

全て1pt→0pt。開眼のアヤメは初の0pt帯。

「《心眼のナギ》1pt」が生み出した【侍】フィーバー。

"どう組んでもBになってしまう"とまで言われた過剰なDOBと、強力な新戦力で環境を席巻した。

 

 

57位:ミューズ

 

新カード1位。Ver1.3_EX1、唯一の0ptスタート。

新能力"攻撃禁止"を引っさげての鳴り物入りの参入。

スピム祈り御供】系、【珍獣】系などヘイトの高いデッキを単騎で牽制できるとあって、初日から多くのプレイヤーが使用した。

緑系ならほぼ採用確定、とまで言える。【侍】にも入る。弱点を挙げるならば、「いちいちうるさい」こと。

 

 

64位:KP

65位:ケロルド・ハンゾウ

74位:魔導師の館

86位:深緑の魔導書

 

全て1pt→0pt。魔導師型【OC特化珍獣】基本パーツ。

【鎮静剤珍獣】とも呼ばれるこのタイプはカンナ&ハンゾウが1ターンで2回炸裂するのが魅力。

「OCで召喚酔い解除、OC能力→鎮静剤でLv2に→攻撃成功→自身の能力でLv3、OC能力2回目+行動権回復」の流れ。

圧倒的爆発力でミューズ追加後もTier1を死守してきた。ミューズを処理するためのKPでもある。

今季は鎮静剤こそ2pt帯に留まったものの、Bでの構築はほぼ不可能・・・ん?

 

 

82位:チアデビル

95位:総督者ネビロス

 

1pt→0pt。

フルーレティによって勢いのある【悪魔】。最も相性のいいデモンズハンターは1pt維持。

ライブオンステージなど、トリガーゾーンが更に強力になりつつあるので今の総督者は想像以上に強い。

 

 

89位:黒ずきんちゃん

 

4pt→0pt。

ハンデス】系統が全力で使ってただけ。ヒュプノスと並ぶと攻撃時のデメリットがなくなって最強。

他に4ptの選択肢がなかっただけでもあるが、今季の選択肢は豊富。

 

 

101位:ミノタンク

112位:生産工場

 

【昆虫】関連はこの2枚が0pt→1pt。

アーミーアント・パピヨンガール・ギザルゴンが97~99位で踏みとどまってしまったため、前季の【侍】のようなはっちゃけぶりは期待できない。

アリジゴックと合わせても9pt。しょうがねえな、赤召喚術使うか・・・

 

 

102位:ムーンセイヴァー

 

0pt→1pt。ループ開始。

枠的に対抗馬とも言えるアムネシアも104位で1pt維持。

青系の「あと1pt」が悩ましい。

 

 

105位:ファンガスガール

 

0pt→1pt。

久々に落ちてきたサーチ珍獣駆除マシーン。

ミューズ追加後も【珍獣】系は減っていない。青系など、自分がサーチ珍獣を使う予定がないのなら組み込んでいいだろう。

 

 

106位:封印の壺

 

0pt→1pt。これに1ptつくのはいつ以来だろうか。

【赤黄ミッドレンジ】、【スピム祈り御供】他赤系でスピムの牽制に、【黄単コントロール】ではホーリードラゴンなどと合わせて使われる。

聖女の祈り対策になるのだが、今はライブオンステージがあるので・・・?

 

 

107位:カラスマドウ

 

0pt→1pt。

黎明期から活躍してきた古豪がついに1pt落ち。

ロキと並んで最も簡単にインターセプトをサーチできる手段。ロキがキッドに瞬殺されるのが気がかりならこちらを使う・・・のか?

今だとライブオンステージ・人身御供セットに一括でアクセスできたりする。

 

 

113位:ライブオンステージ

 

新カード2位。

対策こそ可能だが、利用範囲がめちゃくちゃ広い新型の祈り。

スマートに毘沙門に繋がるし、先攻2Tのカンナフルーレティにも対抗できる。

MoA方式では45枚から40枚を選ぶ前に先手後手がわかるので、後手の時に増やすとか?

 

 

123位:暴走する魔剣

 

0pt→1pt。

【珍獣】でのトリガー破壊枠をダークマターに取られて久しい。

【赤単トリガーロスト】というデッキ自体もよりわかりやすい【悪魔】に押されている。

 

118位:歴戦の勇士

125位:勇猛なる決起

 

わかりにくさはトップクラス、有能無色パンプ2枚が0pt→1pt。

デッキ全部を見せ合ってから戦うMoA形式では、45枚の中に入れておけば相手が勝手に意識してくれるかも?

 

 

130位:選ばれし者

 

新カード3位。

想像以上に用途の狭いドローソース。

前記事でガッツリ語ったし次でいいか。

 

 

135位:ガンスネーク

176位:フォクスコマンドー

186位:ダーティークロー

195位:ONI番長

 

4pt→1ptシリーズ。

青以外は票が割れるので、1pt止まり。

 

 

145位:赤誠の沖田

 

新カード4位。【侍】をトップメタに押し上げた原動力。

凶悪化していくトリガーゾーンの牽制をすることで、さらに先手攻撃力を引き上げた。

パワーライン増強の第二効果も優秀。こちらも「いちいちうるさい」のが難点。

 

 

154位:アリアンロッド

 

0pt→1pt。

2シーズン前に4pt査定で環境を荒らしつくすも、0ptだった前期は雌伏の時。

ハマった時の爆発力は健在だが、天敵の加護が増えてしまった。

 

 

155位:フルーレティ

 

新カード5位。

自分のターンに特殊召喚できる唯一のカード。つまり、自分の都合で特殊召喚ができる唯一のカードだったりする。

赤単、あるいは赤タッチ黄色の【悪魔】を突然変異的に強化したパワーカード。

祈り御供頼みのスライ的な挙動から、じっくりとアドバンテージやBPで勝負できるデッキに生まれ変わりつつある。

 

 

166位:グレイスウルフィン

 

新カード6位。ここまで1ptスタート。

珍獣系相手以外ならかなりの耐久力を誇る。マーヤ+5000と死壊石も簡便な。

コレやエンジェルビルダーのおかげで、黄色系は選ばれし者+神札再生を安定運用できている。

 

 

205位:フレスベルグ

 

1pt→2pt。

1.3環境では0pt帯をも経験したが、早すぎる陥落。

魔性の妖狐上方修正に加え、就職先だった【海洋】自体が減っているのも大きい。

 

 

219位:蒼海の魔導書

230位:ドン・ペロッツァーノ

 

1pt→2pt。

・・・結局B【珍獣】余裕じゃねーか!!

今日からのイベントは前回と違って構築制限無し。後攻3CP+2ドロー、テンプレ【珍獣】で神速デッキ周回を見せつけるのも悪くない?

 

 

223位:セレクトショップ

 

1pt→2pt。2pt帯は初。

汎用トリガー割りスペルとして、今普通にアリなのでは。

ライブオンステージやBP強化スペルなど、わかっていれば怖くないものも数多い。

 

 

237位:タケミカヅチ

 

【機械】の新エースは2ptスタート。

機械連中というと、イカロスが2ptに帰ってきたのはいいがはにわと滅亡の未来都市は1pt維持。グラインドビートルに至っては0ptである。

現に、S~SS帯などではなかなかの活躍を見せている模様。

 

 

314位:神札再生

 

4pt→2pt。選ばれし者によって4pt帯から救出された。

選ばれし者自体にポイントがついたので今季もこのエンジンはまだまだ余裕。

そもそもこの手の黄色系低速デッキはポイントが余りがち。

 

 

317位:ブレイズシューター

393位:リザードナイト

 

6000カウンタークロック軍団は揃って2pt。

単純に青との噛み合わせが強い。最近は一生ブレイズシューター擦ってる。

リザードナイト4ptなら青緑作るかな、と思ったけどギリギリ2ptなので断念。

蠅魔王剣を耐え切るシステムユニットというのはかなり新鮮な使い心地なので、是非試して欲しい。

 

 

378位:ドクターラボ

 

「これで加護つけたはずなのに人身御供で消される」とかいうバグがあったらしいですが修正されたそうです。

 

 

404位:シザードール

412位:闇ずきんちゃん

413位:プリムラ

420位:キャタピワラシ

429位:ユキ・ダルマン

462位:フジツボ3姉弟

472位:シェムハザ

 

豊作すぎる青4ptシリーズ。

【海洋】は何も考えずに闇ずきん・・・と思ったら、カウンタークロック持ちでハデスと相性抜群なプリムラが現れて大変。

プリムラはフルーレティなどとの相性もよく、かなり悪用が効きそう。

【ミュウハンデス】なんかはキャタピワラシでよさそう。

エリゴールよろしく、この枠に体を張って欲しいならシェムハザにも出番があるか。

 

 

407位:ハントレス

409位:アラクノフォビア

418位:ホワイトバニー

433位:熱愛のフェリア

465位:チャイレン

466位:アステロイドガール

477位:スポアガール

486位:玄武

 

五十歩百歩の緑4ptシリーズ。

こうやって並べてみると、2CP5000のアステロイドガールが1歩抜けているか。

高コスト帯は玄武が圧勝。熱愛+ミューズコンボは炸裂するのか?

 

 

411位:生徒会長マコ

423位:ギガンテ

453位:鳥人スパルナ

 

少数精鋭、赤4ptシリーズ。

「風紀委員で生徒会長をサーチすると弱い」とか言っていたら、「フルーレティで生徒会長を釣るとそこそこ強い」という新展開に突入した。

ギガンテスとスパルナは趣味の領域。テューポーンなどと併用するならギガンテス、そうでないならスパルナか。

 

 

468位:オトタチバナヒメ

 

黄色4ptは1人勝ちでいいでしょう。

黄色1CPという毘沙門の土台に最適な条件を持つだけでなく、カウンタークロックにBP3000とやりたい放題。

ガンスネークでも4pt→1pt。単純なカードパワーは段違いなので、来季は1pt以上!?

 

 

今日からイベントです。

最初は最高速【珍獣】で後攻から風になるつもりでしたが、MoA当たったのでジョーカー以外はちゃんとやることにしました。

【海洋】【悪魔】【珍獣】と言った名だたるデッキがB余裕という大混乱のシーズン。MoA東京予選まで、あと10日を切っている。