読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ山梨支部

移転準備中。

【COJS】11/17カードランキング更新~Ver2.0_EX2第三シーズン展望~

・前シーズンまとめ(エージェント名敬称略)

 

 構築面では、採用枠に余裕のある【緑単】系列にバリエーションが増えた程度。チョビが「現状の【デスパレ息吹】よりも強い青デッキはもう作れない」などと言い出し、モチベーションが尽きたのか全1が【緑単】系のキリンすまっしゅに入れ替わった。

 

 あとイベントがめちゃくちゃすぎてついていけない。

 

 そもそもこのスペシャルルールの公平性を《盗賊の手》《文明崩壊》でブチ壊せるところから始まり、その《文明崩壊》が先手と後手で強さがかなり違うこと、さらに言えば偶数ターンの手札総入れ替えの直前でのバウンス効果(《聖槍・ロンギヌス》《ジャンプー》《銀翼のクリス》)は再利用ができず通常時よりも強力であるなど、余りにも別ゲーな上星100で終わるので僕はこのルールについて詰めるのをやめた。

 

 ただそんな小さいことを言っている場合ではないのだ。

 

 

 えっと、フリー素材なので、出ます。youtube、ニコニコで生放送あり。

 急に"ほぼVer1.1_EX2環境"でのガチ対戦を強いられて、全くデッキとかのビジョンないんですけど。

 相手は世界レベルでの実績付きの人間性能モンスターだらけなので、僕らのアドバンテージは経験値だけです。そもそも僕がちょもすヒッキーに比べて格下だってことまで考えるとガン不利もいいとこですがどうにかしなきゃいけないみたいです。ってか友晴さん来週GP千葉主催なのにこんなとこで何してんの・・・

 

 

 

 今季の集計期間は11/1~11/15。

 

・カードランキング:0pt帯

 

1位:《ドーバーデーモン》

4位:《女神の息吹》

7位:《聖少女ブリギッド》

8位:《プラウドドラゴン》

9位:《飛翔のジズ》

 

 むっくさん、何か申し開きがあるならどうぞ。

 前季【緑単】関係は《ストレンジ・アイ》《緑湖のアイリス》8pt→0pt、《ニードルアリゲイター》4pt→0pt、《開闢王伏羲》2pt→0pt。

 

 《女神の息吹》対策で《文明崩壊》が2pt→0pt。《盗賊の手》は当然0pt維持。

 

 それ以外で0ptに上がってきたのは【侍】の《泰山の侍》と《開眼のアヤメ》、さらに【黄単】系の《銀翼のクリス》。これらに共通するのは、アーキタイプとして加護を使いやすいため《聖少女ブリギッド》《プラウドドラゴン》に耐性があること。ただ【侍】は固定パックの影響もありそう。収録されていない《地剣の土方》は2ptだし。

 

 

・カードランキング:2pt帯

 

 《ゴールド・ダルマン》に加えて《見習い魔導士リーナ》が0pt→2pt。【OC特化珍獣】系は《人身御供》を戦略に組み込みやすいので【緑単】相手に有利に立ち回れる。

 

 《侵撃の魔手》《圧殺のタウロス》が0pt→2pt。【ブリギッドハンデス】系には朗報ではあるものの、この程度ではC到達できないアーキタイプ

 

 緑系ユニットが数えきれないほど2pt帯に参入。《ソードマスター》も2ptスタート。《強欲の代償》《夢破れし者》も4pt→2pt。唯一、《ブッシュファイター》のみ0pt→2pt。

 

 紫系は《タイニードラコ》《ルキフグス》が0pt→2pt。どちらも【紫単】使用者からの評価が高い。

 

 他にめぼしいものでは《バンシー》《司令官テイアー》《花の高原》が0pt→2pt。

 

 

・カードランキング:4pt帯

 

 《陸戦型キャタピワラシ》《月弓のセレーネ》《ムルル》が2pt→4pt。現状の連撃軸【緑単】には無理なく入る。

 

 《海底の楽園》《ヴォジャノーイ》《レヴィアタン》が全て4ptに。青単の主流として【デスパレ息吹】型が広く普及した影響だろうが、Ver2.0~Ver2.0_EX1の蘇生軸【海洋】のポイントが今季は高そう。その他青系では《ファンガスガール》《呪いの贈り物》も2pt→4pt。

 

 他には紫系《魔力解放》、【猿】の《女神の詩》、【OC特化珍獣】の《魔導士の館》が2pt→4pt。《魔導剣士ネビロス》は4ptスタート。

 

 

・カードランキング:8pt帯

 

赤:前季のメンバーがほとんど残るがそもそも前季がアレすぎる。《レリックレイダー》が8ptスタートなのが最大の収穫。「種族指定無しで赤伏せ0CPからブロック時に効果のあるインターセプト」と書くと8ptにしてはなかなかやる。

 

黄色:1CP帯は《オトタチバナヒメ》、2CP帯は《ポメ錦》。やろうと思えば【黄単S】ができるシーズン。

 

青:1CP帯がいないので厳しい。蘇生型【海洋】組むなら《シャルロット》《ドラゴンブリザード》入れてもいいのでは。

 

緑:1CPも2CPもいない。【緑単S】、ついに消滅。

 

紫:既存のデッキには組み込めないものばかり。

 

 

ジョーカーランキング

 

 0pt帯の顔ぶれに変化無し。《インペリアルクルセイド》0pt維持は想定外。

 

 もはや前季の記憶が残っていない2pt帯。《ターミネートコマンド》が6ptから上がったことだけはわかる。

 

 6pt帯、落ちてきた《ルインリード》《エビルガンビット》が白眉。最近は《インサイトストライフ》が【緑単】系でよく使われる。

 

 10pt帯はもう触りたくもない。《セイクリッドシールド》が唯一ワンチャンありそう。【黄単】系から《ケルビム》《風精ウィンディ》感覚で飛んでくるらしい。

 

 

 

 【緑単】を中心にメタが回った結果、ようやく【緑単】の数が減りそう。ここ最近の【緑単】はC~Aでの構築バリエーションも増えてきたので侮れないが、【黄単S】【海洋S】は【緑単S】ほど影響力はないのではなかろうか。強いデッキがちゃんと対面に出てくるシーズンになりそうだ。

 

 

 日曜日は秋葉原ベルサールでむっくと握手!!