読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ阪神支部

旧「COJ山梨支部」。なお、中の人は巨カスの模様。

Ver1.3エラッタ直前特大号

大きな画像どーん。

https://pbs.twimg.com/media/B8U5grCCcAERYwy.jpgSEGA

 

だからカードエラッタレベルの大改革を事前告知無しでやるなっつってんだろ!!

J子聞いてんのか!!!この前のアザゼルとか盛り上がっただろ!!!

あれだよ!!!!

 

 

細かく見ていきます。BP記述は簡易化しています。

 

 

・拷問官アーテー(ほぼ現状維持)

 

3/4/5→2/4/6。

 

なんとかブロウ - 無理のないCOJ

これを見て思ったのが、「COJには使いやすい本体火力ってほとんどないな」ってことだった。

戦火は自爆する。リベリオンも被弾が必要。不毛の大地はダークマターetcでまとめて割られると不発。解呪・デスティニーコントロールは重すぎる。

基本的に、"歩く火力"を使わなければいけなかった。各種スピム、アヒル、ガシャドクロ、マミーちゃん。変わったところだとフォトンソード(これも相当重いが)。

そんななかで、拷問官アーテーとアワだっくんが群を抜いて軽かった。一瞬の隙をついてライフダメージをねじ込む【スピム祈り御供】【黄単祈り御供】の基軸となったのだ。

 

で、今回何をやったかって、アヒルだけ重くしてアーテーのCPが変わらない。

 

CP変わらなきゃ意味ないよね?まあ、コイツのCP上がったところで献身のフェリアが出てくるだけと言えばその通りっちゃその通り。

以前のエラッタの時にマッドシスターで触れたけど、3000と2000ってほぼ差がないんだよ。だから実際ほぼ何も起きてないに等しい。

・・・続きはアワだっくんの項で。

 

 

ベヒーモスドラゴン(上方修正)

 

6/7/8→7/8/9。

 

そんなことしなくても攻撃すればほぼ負けないし、コイツ叩きつけてブロックに回してるって相当弱いんだよなあ・・・

 

 

・アワだっくん(下方修正)

 

CP2→3、2/3/4→3/4/5。

 

で、なんでか知らないけどアーテーはCPそのままなのにアヒルはCPが増えた。

スピム祈り御供】は許されて、【黄単祈り御供】は許さない。なぜなのか。慢心、環境の違い

とにかく、今までの更地3点ルートだった「天龍→アヒル→アヒル」はかなりキツくなった。軽減入れても玉璽から撃てないぐらいには。

むしろ先攻1~2Tの「1Tカンナ→2Tアリエ軽減アヒル」の抑制の方が大きいのか。いや、その目的ならカンナ弄れよ。

 

 

・カイム(下方修正)

 

6/6/6→5/5/5。

 

うわああああああああ!?!?!?!?

なんで5/5/5だよ!?せめて5/6/7だろ!?

 

落ち着け。冷静になれ。何が起こったか考えるんだ。

 

1. カイムは誰を泣かせたのか

 

エラッタの終わり - chomoshのブログ

また1.2EXのエラッタの時の話になっちゃうけど、ここにもある通りカイムによって不幸せになった"プレイヤー"ってのは多分いないと思う。

「カンナ強すぎ死ね」はあっても、「カイム強すぎ死ね」はなかったでしょ。

 

じゃあ誰が不幸せになったのかっていうと、"ユニット"だったと思う。

カイム以外の黄色3CP、ひいては全色の3CPユニット。

「カイムの方が強いから使わない」、で候補にも上がらないユニットが死ぬほどいた。

マルドゥークとか、ライマルとか。どう考えても文章は強いのに、カイムの壁が高すぎて使われなかった。

さらには「カイムがいないと魔法石引けない」という理由で黄色の入らないデッキを倦厭するプレイヤー・ランカーまでいるのだ。

"構築の多様性"という観点からすればかなりの悪影響を与えてきたヤツだってのは間違いない。

 

2.カイムが咎めてきたもの

 

f:id:GN_Denchi:20140622202412p:plainSEGA

 

ずばりコイツでしょ。

「3Tベルゼブブ」について本気出して考えてみた - COJ山梨支部

Ver1.2時代の超大昔の記事で申し訳ないけど、今のエージェントってのはもう

「先攻3Tに軽減ベルゼブブが出てきても大丈夫なデッキを作り、序盤を立ち回る」ことが体に染みついてる。

2CP+3CPで、軽減ベルゼブブに2:3交換されないようにするか、それ以上にアドを取れたりする工夫が要る(【珍獣】系とか、【海洋】とか)。

それよりもっと前、Ver1.1の頃から「先攻1T珍獣2体→2Tブロウアップ」があったから後攻1Tは6000を立てたい。

6000って、2CPユニットじゃ普通出ないんだよ。ポメ錦とゴーレムだけでしょ。

ましてや天龍のレイアがいるから、3CP6000が望ましい。

後攻1Tの3CP6000となると、カイム以外はアド損。ゴッドフィスト大爆発はなかなか起こらない。

後攻の利点だった「ハンドアドバンテージ」が1Tにして早くも消えていく。

今でこそドリアードとかいるけど、蠅魔王ベルゼブブの最大の好敵手はカイムだったと言っていい。

蠅魔王ベルゼブブbotも、こう言っているわけだし。

 

3.カイム亡きCOJ

 

デッキ構築の多様性を追及した結果、赤絡み(つまりベルゼブブ周り)でのデッキ相性の苛烈化と先攻後攻の格差拡大が起こると思う。

とにかく後攻の序盤がキツい。今までもキツいっちゃキツかったけどその非じゃない。

2T天龍・3Tベルゼブブ・それ以外にもハデスうんぬんとか考えると安定な後攻初動ってのはもうない。6000カイムですら紫電龍即死があったってのに。

それでいて1Tカンナには何の修正もない。ひえー。

あらゆるデッキで最序盤から人身御供を擦るような未来になるのだろうか。だからお年玉パックに入れたってのか・・・?

 

いつからか忘れたけど、今日まで長い間COJ最強のカードはカイムだったと思う。

明日からはそうではない。今エラッタでの、最大の下方修正。

 

 

・ユーベル・ヘルメス(上方修正)

 

ミイラくん効果追加。

 

ファフニールがウケたからってチョーシ乗ったな!?

不屈とかつくと全盛期ジャンヌの二の舞だししゃーない。

虹キャンキッド瞬殺に対して耐性はついたけど1ライフと進化元に釣り合ってるかって言われると・・・

 

 

・光の再構築(上方修正)

 

対象が1体から2体に。

へー、ジャッジから全力フルパンしても2体起きるからジャンプーアリエ1発で瓦解しないとな?

立ち位置的には緑系での対青の整理整頓を狙ってるんだろうか。まあでも2ptにならないだろうなあ。

 

 

卑弥呼(上方修正)

 

インターセプトドロー追加。

CIPで仕事するようになってジャンプー・御供食らった時の絶望感が緩和された。

PIGでエクトプラズムなことを考えると、出して破壊されれば基本2:3交換。SRの輝きあるのでは?

ただ問題なのが種族:不死。バンシー→ハデスの流れを阻害したくないエージェントは多い。

 

 

・白夜のオデット(上方修正)

 

5/5/5→5/6/7。

 

そこ大差ねえんだよなあ・・・6/6/6はさすがにヤバイけど。

4ptかどうかが採用基準ってのは変わらなそう。

 

 

・海鳴の精ウンディーネ(上方修正)

 

進化着地時のライフダメージが1→2。

そもそも回収効果だけでも相当強かったのにコレである。後攻1T虹キャンウンディーネの胡散臭さは抜群。

2ライフダメージは既存効果を考えると6~7CP。ひええ。

青という色のライフ攻撃力が現状馬鹿にならないことを考えると喰らうわけにはいかない。

バアル叩いて殴ると、ウンディーネは消えるが3点ダメージ。君は生き残れるか。

一瞬「回収効果消滅の代償では?」との説も流れたが、回収効果は残った状態の純粋強化。サイクル中最強に躍り出る?

 

 

・ヴォジャノーイ(下方修正)

 

5/5/5→3/3/3。

【海洋】系へのお仕置きその1。

結構試合中に「コイツデカすぎるんだけどなんなん?」となる場面は多かった。

何も考えずにカンナ・ドーリスをブロックできたのはめちゃくちゃ偉かった。

結局みんな使うんだろうけど、ミラーとかすごい影響出るのでは。

 

 

ブラックホール(上方修正)

 

ダメージが6000→7000。

 

7000ライン。うーん、何がいたっけなあ。

どうせ毘沙門とアテナには当たらない。暴虐なんかはクリティカルヒットだけど最近では見なくなった感ある。後は上方修正された我々のCCO。

Lv2で7000、ってのは結構いるのかな。6000連中とか、ベルゼブブとか。

キッドと合わせると全方位カバーだったりする。

 

諸悪の根源は必要CPと使用タイミング。まあ、日の目は見ないでしょう。

 

 

・蒼炎の魔導士ヒトミ(下方修正)

 

5/6/7→5/5/5。

 

ハンデス】系統へのお仕置きその1。

"効果対象に困った時に自分を上げてベルゼブブ&チェインフレイムの範囲外に逃がす"のは割とよくやってたんだけど、ベルゼブブに関してそれができなくなった。

おかげでいつでも"蠅魔王剣"の恐怖と戦うハメになった。トップデッキから降ってくるベルゼブブは、本当に蒼炎、引いては【蒼炎ヒトミ・プロメテウス】というデッキ自体の宿敵なのである。

 

 

ヒュプノス(?)

 

回収効果の対象がユニットのみに。

 

ハンデス】系へのお仕置きその2。

ポイズンディナーや迷子を延々とループされるような事態にはならなくなった。

ハンデスに特化するようなデッキだと厳しいかもしれないけど、"ハンデス要素のあるグッドスタッフ"では回収先が強くなって逆にいいのでは?という声もある。

青黄での不死シナジー+毘沙門系や、赤青系など。単純に下方修正とは言い切れない?

 

 

・ティターニア(上方修正)

 

5/6/7→6/6/6。

 

今までJ上位帯がコイツをディスって来たのは結局のところ「蠅魔王剣で即死すること」の一点に尽きる。

効果自体はヤケクソに強いのは間違いない。それが蠅魔王剣で死ななくなった。

ってか実質3CP7000じゃねえかコイツ!紫電龍早く来てくれ~!

1Tドリアードから2Tティターニア、あると思います。

 

 

・封札の死壊石(?)

 

【海洋】へのお仕置きその2。

「先攻1Tドーリス楽園→後攻1T死壊石楽園回収→先攻2T軽減ヴォジャ楽園軽減ハデス」の先攻最強ルートができなくなった。

ただヒュプノスでもそうなんだけど、回収がユニットだけになったってのは別の可能性が生まれるかも。

単純にOCユニットを作りやすくなったのではないだろうか。【ジークブック】、強かったでしょ?

 

 

・トリックメイジ(?)

 

CP2→1、5/6/7→3/4/5。

 

「カイムと差別化した」って感じは否めないよね。

今4ptなので、明日から1週間は1CPの黄色ユニットが4ptで使えるぞ。

しかもガンスネークと違ってよくわからないオマケつきだ。

 

 

・ケルビム(?)

 

CP3→2、6/6/6→5/5/5。

 

軽くなったけど"蠅魔王剣"即死域。うーん。前にそれをやったシザードールは結局流行らないんだよなあ。

天使っていう種族で見ると主力が3CPに寄りすぎてるので悪くはないのかも。

 

 

・魔性の妖狐(上方修正)

 

5/6/7→6/7/8。

 

ほえー、ハイパーディスってたけど"蠅魔王剣"域脱出なら話が違う。

つーか「先攻カンナ1伏せ」に後攻1Tでコイツ叩きつけたらカイムじゃん。

何が凄いって、ケルピーどころの騒ぎじゃない3CP6000を1週間4ptで使えるというこの事実。

獣なので、ゴッドフィスト先生が同時に4ptなのは気がかりだけどね!

 

 

・獅子王(上方修正)

 

獣サーチ追加。

 

うおおおお!!今エラッタ最大の上方修正。

コイツの根本的な問題は「5CPのくせに出たターンに何もしない」ことにあった。

返しで大魔導士にクルクルシュピーンされるにもかかわらず、である。動き出せば強い。

それがうっかり「出たターンに何かする」ようになってしまった。これは革命では?

4CPでの軽減獅子王もアド損なし。獣という種族が珍獣から脱却できる日も遠くない!

 

 

・クマティー(上方修正)

 

3/4/5→4/5/6。

 

アタック時8000なのでまあ止めにくいんじゃないですか。

アタック8000ブロック4000と、常時実質7000比較したら僕は後者使います。

 

 

・ノーブルドラゴン(上方修正)

 

基本BP-2000→-3000。

 

これを見てコイツが強い弱い以前に「バルバトス死んだな」ってのが頭によぎった。

まあどっちも使わないかな。ランスロットかアテナ使うわ。

 

 

・天龍のレイア(下方修正)

 

4/5/6→3/4/5。

 

まあ本家ドラグーンレイアも3/4/5だから多少はねwwwwww

ってのは置いといて、僕が【黄単祈り御供】使っててこのみさん(【黄単祈り御供】製作者!)の【赤黄ミッドレンジ】と戦ってたときに、

「天龍→アヒルn回」のキルルートを「裁きのマーヤ+封札の煉獄炎」で阻止されてサレンダーに追い込まれたことあるのね。

さすがに製作者だけあって弱点知ってるなあ、って感じだったけど、これがマーヤ抜きでも成立すると思うと結構脆弱性あるよな。

そもそもアヒル修正で【黄単祈り御供】死んだってのは置いといてさ。

 

まあ殴られた返しに暴虐とか、3000ラインを殺す手段ってのは割といろいろある。

4000と3000は結構差があるけど、結局CPが変わってないので使用感は変わらないのでは。

聖騎士いるときに6000だったのが5000ってのは微妙に痛いかも。

 

 

・PRカード追加!

 

TOPICS|CODE OF JOKER

 

新カード2枚に加えて、再配布カード4枚。

目玉は《海底の楽園》。難民のみんなも【海洋】で遊んでみよう。フォイルおじさんは頑張ってどうぞ。

 

アリアンロッドはコストに対してBP貧弱すぎるだろ・・・と思ったらCIP効果が「自軍全ユニットのCIP」で反応するので一転して異次元キャラ。

【珍獣】系のフィニッシャーになり得る性能。例によって対策は加護。後は本体BPが5000しかないのも弱点っちゃ弱点。

 

ツクヨミは・・・ええ、やってしまいましたなあ。

システムユニットの全否定。アンチ進化精霊サイクル?効かんな!!

CIPでの敵軍全体沈黙は数多くのデッキを破壊し得る。

 

・ユニット同士の連携が重要な【侍】

・アテナ出して頑張る【黄緑】系列

・盤面強度とシステムユニットの共存がウリの【黄単コントロール】

ハンデスしてから盤面でコンボを決めたい【蒼炎ヒトミ・プロメテウス】

・場に出した忍者に《密偵》してからコンボスタートの【忍者】 ※沈黙によって効果を追加することができなくなる

 

後から出せば効果が使えるとは言え、それまで盤面に積み上げてきたものを無に帰す、と言ってもいい。

オマケに2CP5000進化でPIGインターセプトドロー。なんなんコイツ。

裁きのマーヤ、強いですよね。まあでもデビルウィンナーいないから多少はね。

 

 

・今日の出来事で思うこと

 

f:id:GN_Denchi:20140622202412p:plainSEGA

 

今日何回"蠅魔王剣"って書いたかわからない。

結局コイツの存在を前提に今回のエラッタやカード追加はあったと言ってもいい。それでいてコイツ自体は無修正。まあ、最近は昔ほど支配的でもないし。

最近のトピックで"艦隊これくしょんがアーケードに進出"ってのがあったけど、それを見たCOJTLの反応の大半は「艦娘だろうが"蠅魔王剣"で2体に5000ダメージ」だった。おいおい。

もはや存在自体が愛されすぎてて、コイツを弄るわけにはいかなくなってるんだと思う。COJそのものの看板的な。

 

f:id:GN_Denchi:20150105155225p:plainSEGA

 

カンナもベルゼブブに近い位置まで来たような気がする。

Ver1.3稼働以降、多分最も「修正しろ」って言われたのはカンナだと思うんだけど、

奇跡的に今回の修正を無傷で乗り切ってしまった。

カンナを使うデッキ自体は致命的な打撃を受けてるんだけどね。

【黄単祈り御供】は説明不要、【魔導士】はカイム修正でBPラインが壊滅して"蠅魔王剣"に無力、【黄単コントロール】はツクヨミがキツすぎ。

まともにカンナを動かせそうなのは【黄緑】系列と【珍獣】系列だけでは。

そんなこんなで、コイツもアンタッチャブルな領域に近づきつつあるように思える。

「抜刀!→斬ります!→抜刀!→斬ります!→死んでも知りませんよ!→抜刀!」(間にアヒルの鳴き声とか入れてもOK)

は多分みんな言えるし、実際いろんなところで使ってる人多いでしょ。

そういう意味では、青と緑にもこのレベルのスーパースターが必要な気もする。

 

 

・明日から何が起こるのか

 

とりあえず、無傷でこのエラッタを乗り越えたのが【珍獣】系統。

天敵の【ハンデス】系統はバアルで半分死んでたにも関わらず追撃のツクヨミで悲鳴と嗚咽しか聞こえない状況になりつつある。

火力メインの構成だとティターニア上方で勢いのある緑系統にドリアードアテナで止められそうだが、【アリアンロッド珍獣】という新たな可能性も。

結局「メタるのが簡単」ではあるので、「対策の対策」を少しは詰め込んでおきたい。

 

スピム祈り御供】もまだマシなのかな。カイムの分祈りとか魔法石へのアクセスはキツくなるけど。勢い余って黄色薄めて【悪魔】に寄せるのもアリか。

【赤黄ミッドレンジ】だと魔法石への依存度が高いし、カイムが攻守両面に使えることからカイム自体への依存度も高くて厳しい。

 

ヴォジャと死壊石の修正があっても【海洋】はまだまだ使えそう。

死壊石の回収がユニット限定になるから、OC狙いの要素を増やしてみるとか。

 

後はカイムの項でも書いたけど後攻の凌ぎ方。

御供で誤魔化すのがやっぱり楽なのかなあ。

今までカイム使ってたデッキが今後どうなるか全く読めないので、今考えられるのはこのぐらい。

 

 

明日からは完全に別ゲー、と言ってもいいような。

Ver1.4って言われても違和感がない。

なぜこれほどの大改革をロケテ・事前告知無しでぶっぱなすのかは、理解できない。