読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ阪神支部

旧「COJ山梨支部」。なお、中の人は巨カスの模様。

"寿命1年"は嘘じゃない①~Memento Mori~

メメント・モリ - Wikipedia

ラテン語で「死を忘れるな」、「死を想え」。転じて、「今を楽しめ」。

大光四代目ニキのTwitterIDの由来。

これでMr.Childrenの《花~Memento Mori》が出てくるかガンダム00コロニーレーザーが出てくるかは世代差だろうね。

 

気付いている人が何人いるだろう。

このブログの説明部分に、"寿命1年"と書かれていることを。

山梨支部の開設は2014年4月。このまま行けば、2015年4月を持ってしてこのブログは死ぬ。

当初の僕の想定よりも、10~100倍ぐらいこのブログは大きくなってしまった。

だけど、それでも。

 

COJ山梨支部は2015年5月いっぱいで、更新を停止します。

それどころか、「GN電池」というエージェントは、同じく2015年5月を持ってして、活動を停止するのです。

 

原因は、2015年6月から本業の都合で上海に半年出張しなければならないため。

これが昨年4月の時点でほぼわかっていたので、このブログは"寿命1年"なんです。

上海にCOJの筐体ないでしょ。プレイしてない奴がブログ書いてどうすんの。

ましてや「DOB更新速報」がメインコンテンツ化しちゃって、"兵法は神速を尊ぶ"みたいになっちゃってんのに。

 

度々TL上で口にしていた「僕には時間がない」。

そこから来る、「-2000AP/dayをやらかした日の発狂」。

Ver1.2_EXカードエラッタ直前特大号 - COJ山梨支部で書いた、「過度に僕を信頼するな」。

全て、ここに繋がっている。

GN電池というエージェント、そしてCOJ山梨支部には、明確な寿命が存在するために。

僕は日々のAPに焦りを覚え、山梨支部が界隈で重宝され始めると同時にいつかはそれを一身上の都合で抹消せねばならないことを恐れた。

 

COJというゲームを半年やらなかったら、アクションゲームとは違う意味で恐ろしいことが起こる。

まず、カード追加が少なくとも1回、下手したら2回ある。

少なくとも今現在でのJ2~J1というのは「全資産コンプリート」を前提に戦っている節があるので、

復帰の際には膨大な初期投資が必要になる。1個ならまだしも、パック2個分の一斉コンプは相当キツイ。

あと金さえかければなんとかなる通常パックよりもPRが悲惨。

《海底の楽園》がトップメタに君臨する現状を考えると、この半年間で第二の《海底の楽園》が出てもおかしくない。

《海底の楽園》は現在再入手不可能なのだ。使いたくても【海洋】が使えないエージェントが何人かいるのだろう。

《暴虐王バアル》とかいうふざけた排出方法をひっさげた環境因子もあるので今後のCOJ運営は何をしてくるか全く読めない。

12月に帰国してスムーズに第一線に戻れるかというと、かなり厳しいと言わざるを得ない。

 

休止までの目標としては「J1到達&100位以内復帰」だったんだけど、

J1に関しては12月(Ver1.3第二~第三シーズン)が好調だったので思ったよりも早く達成できそう。

Q4は無理じゃねえかなあ・・・

100位はまあ流動的なモンなので仕方ないね。

 

山梨支部は、休止期間中もそのままの状態で残す予定。

更新は止まりますが、『奏』寄稿の際に「アーカイブ的なものは価値がある」と関係者からコメントを頂いたので。

また"インターネット生前葬"じゃないけど、休止する前に"GN電池というプレイヤーがCOJを通して得てきたもの"は全てここに置いていこうと思います。

サブタイトルだけ変えた大型連載シリーズをやろうと思ってるので、暇な方はお付き合いください。

 

当然ですが、5月まではDOB更新うんぬんやその他の記事も含めて平常営業します。

12月に帰国したらCOJに復帰する予定です。

1年前だと「半年後にまだ筐体があるかどうかわからない」状態でしたが、Re:Birth後の今なら大丈夫のはず。

 

あと4ケ月半ほどは、今を楽しもうと思います。