読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ山梨支部

移転準備中。

イベント4thリミテッド展望 ~絶対神の帰還~

イベント4th-リミテッド 
 2014/9/11~2014/9/22 

○トリガーカード使用禁止 

1プレイ★3、勝利で+1 
・金の卵     ★ 20個 
・ゴッドフィスト ★ 30,40,60個 
・海底の楽園   ★ 70,80,100個 

 

なんだかまたすごいことになっちゃったぞ。

このルール、Ver1.1_EX2以降はトリガー依存度が飛躍的に上がっているのでなかなか恐ろしい。

そもそも《無限の魔法石》を使わないデッキなんてほとんどない。

イベント名物【メフィスト高速自殺】ですら、魔法石と《禁じられた召喚術》がないと極端に速度が落ちるのである。

さて、現環境で最も魔法石への依存度が小さいデッキは?

答えは【OC特化珍獣】・・・ん?これダメなやつでは・・・

 

細かく見てみましょう。

 

・【メフィスト高速自殺】

 

前述の通り、魔法石と召喚術が無くなるとメフィストが安定して手札に来なくなるので相当低速化する。

《燃え広がる戦火》無しもメフィスト後が遅くなって厳しい。

総じて、このデッキで「時間効率」を追及するのは難しそうだ。

 

・【赤黄ミッドレンジ】

 

主な損害は魔法石のみだが、「魔法石で各種グッドスタッフをサーチできるが故の対応力」が売りのデッキでもある。

こうなると破壊力で【赤単】に劣り、防御力で【黄緑ジャンヌ】【黄単毘沙門】に劣る。

そもそも《カイム》がクソカードになったので黄色入れる理由が・・・

 

・【黄単ワンショット】(【らすき黄単】含む)

 

構築不可能。《マネーゲーム》がない。

 

・【珍獣】系統

 

【OC特化珍獣】は実質機能停止。ドロートリガーを大量に突っ込んで初めて成立するデッキ。

【猿】ですら《学びの庭》という最大の武器がないので構築する意義が薄い。

 

・【忍者】

 

《密偵》がないのでこれも相当キツい。

 

・【黄緑ジャンヌ】【黄単コントロール】

 

有力。《拒絶する世界》こそないが拒絶でメタりたい相手は憤死している。

後述するがこの環境の毘沙門は無慈悲に最強。

 

・【青単ハンデス】系統

 

《忘れられし地下書庫》は痛いが《女神の息吹》で代用可能。CPに折り合いを付けられるのなら。

【蒼炎ヒトミ・プロメテウス】まで行くとコンボデッキ感が高くなり魔法石不在が響いてくる。

 

・【魔導士】

 

影響は無さそうに見えるが実は相当弱くなるデッキ。

主力として抜くわけにはいかない《カイム》がただの6kでしかないことと、

《魔導の書》を引っ張ってくる《新品の鎧》が使えないのが痛い。

 

・【黄単先攻特化】、【赤単】系統全般

 

魔法石以外ほぼ損害なし。強いて挙げるなら《燃え広がる戦火》か。

 

・【昆虫】【侍】

 

魔法石と種族トリガーのみ。回しにくくはなるがデッキパワーは落ちないか。

 

 

雑に見て現行の全国対戦で出てくるデッキへの影響はこんな感じ。

ちなみに筆者のオススメはここには出してないけど【青黄不死毘沙門】と【赤青コントロール】だったりする。

 

カード単体で見てみましょう。

 

f:id:GN_Denchi:20140904140858p:plainSEGA

 

全国対戦においては"COJ最強カード"と言っても過言じゃないカイムだが

このイベントではただの3CP6000魔導士である。

ライマル・イカロスはおろか、メガジョーよりも弱いと言うとデッキに入れるのがアホくさいことがわかるだろう。

このイベントではカイム見た瞬間に【魔導士】確定と言っていい。

 

逆に強いのがコイツ。

 

SEGA木村明広、今拓人

何と言っても《人の業》がない。

封札もアンチ進化精霊サイクルも関係ないのだからコイツ出たらほぼ1点。

《エクトプラズム》しようにも《暗黒街の武器商人》がないし、もちろん《巫女の護り手》もない。

毘沙門のパンチを阻止できるカードはエクト以外だとせいぜい《卑弥呼》ぐらいというかつての絶対性が戻ってくる。

 

エンジェルビルダーの排除にはブブ+レイニーなどの2枚コンボが必要で、それも魔法石の使用不可で安定性が減っている。

毘沙門の着地自体は止められないと言っていいだろう。総じて黄系の重量級デッキを中心に「毘沙門出された後どうするか」という環境になりそうだ。