読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COJ山梨支部

移転準備中。

Ver1.2_EX 新カードファーストインプレッション(ユニット編)

カードリストがうっかり流出して、Ver1.2_EXの新カード情報は既に世に出回ってしまった。

効果一覧についてはアケゲ速報・Hanyuブログ・harukazeブログのいずれかへ。

http://blog.livedoor.jp/akege/archives/1006364822.html#more

http://blog.livedoor.jp/hanyuuda/

http://blog.livedoor.jp/harukaze0327/

 

採点はめんどくさいのでやらないスタイル。文脈から察してほしい。

 

 

赤ユニット:穴だった3CP帯に現れた新星。先攻特化は加速する。

 

・肉焼き当番ピクシー

特殊な状況下以外では、1000ダメージの副作用のおかげで少数精鋭を強いられる。そういうゲームじゃないんですよ。

相方は魔将・信玄と(赤い方の)炎の魔導士ヒトミあたりか。信玄は不滅で1000ダメを被弾しないため純粋に+3000。8000以下1体かライフ1点の2択を迫れ、守りが硬い。

ヒトミは出す順番にもよるが、肉焼き→「燃えちゃえー!」になればクロックアップで1000ダメを回復して実質+4000。第二効果も狙えそうだ。

 

・地獄のシャレコウベ

赤い不死。3CPのくせに単体では貧弱極まりないがブロウアップ・チェインフレイムと噛み合うとアツイ。

相手ターンでもBPダメージで守れる局面もあるか。総じて、種族の関係上【赤青コントロール】専用カード。

 

・サン・エレファント

生放送で猛威を振るった"象いっくよー"。BP7000に固着とかなり頑張った除去耐性。

ミノタンクに相当するユニットがいないが、1コストの連打は獣でもできる。

チェインフレイムを弱点としていた昆虫(というかパピヨンガール)とは違うというところを見せつけたい。

緑の象の癖で不用意に殴らないように。不屈はない。

 

・メリュージヌ

毎ターンになったヘルハウンド。しかし毎ターン1アドとはいえBP3000を維持するのは不可能というのは有名な話。

種族面でも、サン・エレファントの加入によってヘルハウンド優位。

 

・クリムゾンナース

赤い天使。ニケに速攻持たせるな死ね。

盤面に干渉しない5コストはさすがに厳しいか。ライバルがベルゼブブと暴虐だと考えると悲惨さが浮き彫りに。

総じて赤黄、それも【黄単ワンショット】系列専用カード。

 

・テューポーン

効果判明以降TLはコイツ一色。何がマズイって、"コイツは先攻1Tに出てくる"。

先攻1Tテューポーンに対して後攻1Tで6000を立てれないと、延々とアドバンテージを取られ続ける。

普通にブロックしてレベルが上がるとジリジリと対処しにくくなるのも極めてベリアル的。

動き出しこそ遅いが暴虐級の危険物だと考えたほうがいい。

1Tテューポーン・2Tタコマーヤ・3Tベルゼブブor暴虐。これに耐えられるデッキは存在するのか。キーワードは壺・人身御供・そして加護?めんどくさいから信玄でもいいか。

 

 

黄ユニット:大安売りされる加護。圧倒的守備意識。いつだって、赤と戦うのは黄色なのだ。

 

・ソードダンサー

文章以上に強い。後手1Tのコイツを先手2Tで除去する手段はOC効果を除けばチェインフレイムのみ。上から殴られるかもしれないが。

先手1Tテューポーン相手ですら回答になりえるポテンシャル。テューポーンに上から殴られても、効果に選択できないので焼かれない。

間違いなく、黄色2CP帯戦闘要員で最強。ストラグラーとヴィーナスはもう4pt帯から出てこれないし、斧爆弾も怪しい。

 

・粛清の聖騎士

自身の効果で実質6000/7000/8000なので、この時点で基準BPをクリア。

1Tソードダンサーからコイツに繋がると堅牢。他にはライマル・ダルタニャンなんかもアツイ。

第二効果もちょくちょく目にしそうだ。

 

・黄金蝶の少女

黄色い昆虫。ただサポート対象は「神獣」。

神獣・・・わずか2体!?それも相当貧弱なBP。そりゃこの大判振る舞いも頷ける。

しかもコイツすぐに手札に戻る。繰り返しキザルゴンとパピヨンガールを踏めると言えば聞こえはいいが、CP4は重すぎる。

 

・エンジェルビルダー

我 々 の ハ ー ド マ ッ ス ル

生放送で圧倒的な鉄壁を見せつけて以降、真剣に「赤でどうやってコイツを抜くか」の議論は耐えない。

自身に加護がついてしまう。そして7000+2000の防御力。ブロウアップ・ファントム・ジャンプーが当たらないのは相当大きい。ここまで来れば守備専門でもかなりのもの。

赤い新星、テューポーンも巨人。コイツに加護・・・?

 

スペリオルドラゴン

【黄単ワンショット】にさよならを。

もはやコイツを除去しない限り、普通のデッキは1ターンに1発しか殴れないと言っていい。

そのくせコイツ側は行動権回復をアテにしてガンガンぶん殴れる。

テンポアドバンテージこそ恐ろしいが、盤面への影響はLv2以下ならそれほどでもない。

攻撃能力をBP8000しか持たないのでジャンプー・ファントムでお帰り願おう。

 

・白夜刀のカンナ

まず種族を侍に書き直してどうぞ。

1発限りとはいえ超軽量バルキリークララなのでマネーゲームでハメれるらしい。

マネキーニャあたりと並ぶととんでもないことが起こる。【アフロディーテ・アマテラス】には待望のアタッカーか。

Lv2から戦闘で勝たせるなりイナバウサギなりでOCさせていくのも悪くない。なお手札OC対応。

 

 

青ユニット:もうハンデスしか見えねえ・・・!

 

・ファンガスガール

珍獣サーチャーサイクルから外されたことを憎んでかは知らないが、露骨な対策カード。

もっとも我々が欲しいのは対策カードではなく、青1CP1000のサーチャーである。

なお卑弥呼・コイツと並べて自分で珍獣サーチャー&ハッパロイドを一生連打し続けることも可能。その果てに何があるかは知らない。

 

・蒼炎の魔導士ヒトミ

カウンタークロックとは違うらしい。単体でもLv2→Lv3の連続攻撃を阻止できるので割と有能。

さっさとハデスまで繋いでしまおう。むしろダークテイマーから積極的に味方を育てる戦術も。

 

ヒュプノス

今回の青最大の収穫。ポイズンディナーの直後に手札回復するってお前・・・

しかも種族:不死。コイツとタナトスが並んで、コイツが破壊されるとタナトスクロックアップ→手札破壊→コイツで回収/破壊効果までノンストップ。

2コスト不死はいままで初手基準にはならないシノとスカルウォーカーだけだったが、その穴をも埋めてしまう。先手1Tテューポーンは知らんが。

Lv3効果を忘れても十二分に強力な3枚必須カード。コモンだって!?

 

・シザードール

《小悪疫/Smallpox》。これ以上簡潔な説明があるだろうか。

小悪疫でもそうだが、"いかに自分にアドバンテージがあるようにコレを使えるか"がポイント。

自分のトリガーを割ってしまう関係上、トリガー・インターセプトを同時に使うのは不安定。ハンデススペルはおろか、ドロートリガーや不穏な霧も満足に蹴れない。

既に並んでいるユニットと連携しよう。各種PIG、それとハンデス誘発のサイクロプスヒュプノス

主流のポイズンディナー軸からはかけ離れるが、ポテンシャルは高い。

 

・角端

何かのギャグみたいなCPとBP。能力もファントムでよさそう。解散!

・・・と思ったら、加護持ちのエンジェルビルダー対策になるのだそうだ。

黄金蝶で+4000と不滅・・・何CP使う気だっての。

 

・天剣の沖田

青い侍。なるほど、殴れば1点か1体。ドラゴンゾンビ的な防御力も兼ね備える。

侍なので不屈持たせるべし。ただコイツが攻撃してきたらライフある限りは全スルーだよなあ・・・マネーゲーム

 

 

緑ユニット:戦闘は強いが火力耐性が・・・

 

グラスホッパーガール

1CP、昆虫。それ以外に言うことがない。

とはいえそれだけで4~6枚目のアーミーアントであり、キザルゴン・パピヨンガールを考えると合格点。

どうしても貫通させたいなら潜在開放か。

 

・魅惑のトリア

カウンタークロック緑2体目。貫通付与は当然永続。

肉体面で評価しようとしたら雷鳴のエメリアが2CP5000だった。とにかく5000じゃあ即死なんですよ今・・・

緑・舞姫なので、緑単気味に護り手を突っ込んで運用か。ブラックバニーとは噛み合う。

 

・クロウテング

忍者のロード。

ケロルド・ハンゾウLv1→Lv2、密偵2連打と教科書通りに動くのが優秀そうだ。

Lv3への次元干渉付与も「通ると○○」の多い忍者にはありがたい。

コイツも例によって3CP5000なので、ベルゼブブ即死域。結局【忍者】の先攻特化感は抜けきらない。

 

・熱愛のフェリア

新種のマーヤとして取り扱うべきなのだそうだ。

誰かしら立ってれば敵のスピードムーブは基本ブロックできる。図体では-1000のおかげで勝ちやすい。アリエとかで寝るととんでもないことが起こるが、それをカバーできる【侍】あたりに居場所があるのでは。

もちろんサン・エレファント系【獣】でもいいだろう。

 

・ティターニア

だから3CPの5000/6000/7000は即死するからやめろとあれほど・・・

ただ能力は侮れない。誰が戦闘しても発動するので、焼かれない限り相当有利な殴り合いができる。

レベル3まで集めてから出すのが正解かもしれない。7000ならアザゼル圏外だし、Lv3能力も強烈。精霊は幸いかき集めるのは容易。

 

・アームズドラゴン

Lv5とLv7とLv10がない。

CIPで誰かの基本BPを半減して、実質9000の不屈。

3CPという軽さも相まってジャンヌダルク2号機の様相を呈しているがいかんせん除去耐性がアレすぎる。

生き残れば無双確定だが、5000火力どころか暴虐1発で死ぬのはちょっと・・・

 

 

リアル忙しいって言ってればコレだよ。

トリガー/インターセプトは明日投稿予定。今日はもう寝たい。